ホホバオイルは髪や頭皮に濡らしてもOK!使い方は? 肌の乾燥や炎症を防ぎ、アレルギー肌や敏感肌さんにも安心して使えるホホバオイルは、顔以外にも髪の毛や頭皮にも使えるんですよ~♪


調べてみると
・乾燥予防
・紫外線予防
・ダメージを受けた髪の毛の補正
・頭皮の汚れを落とす
・新陳代謝アップ

など。


しかも、髪の毛に付けてもべたつかないし、値段的にも手軽とくれば、ホホバオイルを髪の毛や頭皮ケアに使わない手はないですよね


髪の毛や頭皮ケアのためのホホバオイルの使い方はいくつかあります。


乾燥した髪の毛に使ってマッサージする方法もありますが、濡らしてから使う方法も見つけました!


それだとお風呂に入ったときにできるので便利ですよね^^


特に簡単で「これならやってみたい!」っておもった使い方、ご紹介しますね。


スポンサードリンク



1.シャンプーやコンディショナーに混ぜて使う

頭皮の汚れを落とすならシャンプーに、髪の毛をつややかにしっとりさせたいならコンディショナーに混ぜて使う方法がありますよ。

使い方は簡単。


シャンプーまたはを滴両手に取ったらホホバオイルを2~3滴垂らして混ぜるだけ。

後はいつもしているようにシャンプーで髪の毛を洗い、コンディショナーで仕上げ♪



2.トリートメントと一緒に使ってしばらく置く

トリートメントにホホバオイルを混ぜて髪の毛になじませてから
・タオル
・蒸しタオル
・ラップ
などで髪の毛を包んで5~10分ほど放置。

その後洗い流します。


洗い流さないトリートメントを使うと洗い流す手間が省けて簡単ですね^^



3.ドライヤーを使う前に使う

タオルドライした髪の毛に、ホホバオイルを1~2滴手にとって温め、毛先を中心につけていきます。

その後コームなどで髪の毛全体をブラッシングしてドライヤーで髪の毛を乾かしていきます。


ホホバオイルがドライヤーの熱から髪の毛を守ってくれますよ^^



1回ほんの何滴かで髪の毛と頭皮のケアができますし、濡れた髪の毛にも使えるというのがとっても便利ですよね!

ホホバオイルを使ったケアは毎日してもいいし、トリートメントとドライヤー前など、毎回必ず使う必要があるかというわけでもありません。

髪の毛の状態を見ながらそこは調節していってみてくださいね。



オイル一つで汚れの掃除や乾燥を防いだりしてくれるって本当にうれしいですよね。


数滴のホホバオイルがあなたの髪の毛や頭皮を救うかも!?




スポンサードリンク

スポンサードリンク