ぽけママぽけママ

オリーブ油大好き!摂り過ぎたらコレステロールも上昇するのかな?



使い勝手のいいオリーブオイルなので、ついついいろいろな料理に使います。


オリーブオイルを使った料理は大好きですし、便秘が気になるときはオリーブオイルをドリンクに混ぜて飲んだり、毎日けっこう摂取しているかも?!


ガブガブ飲むわけでもないし、どば~っと使うわけでもないけど、健康にいいから、とか
使いやすいから、という理由でほぼ毎日使ってます。


オリーブオイルのとり過ぎは、コレステロール値を上昇させてしまうのでしょうか?


スポンサードリンク



コレステロールって何?

コレステロールとは、脂質の一種で、脳や肝臓など広く存在しています。

細胞膜やホルモン、胆汁酸などの原料になるので、とても大事な栄養素なんですよね。


ですが、摂りすぎてしまうと動脈硬化や心筋梗塞、肥満といった原因になるので、過剰摂取は気をつけたいです。


油はコレステロールを多く含む?

コレステロールは脂質なので油にも含まれます。


でも、すべての油が高コレステロールではありません。
コレステロールを多く含むのは、飽和脂肪酸が多い動物性の油です。

植物性の油は、心配するほどの量は含まれていないと言われています。


オリーブオイルはオリーブから作られるので、オリーブ油に含まれるコレステロールも少ない方なんですね。


適量だったら気にしないほうがいいのかもしれないけど、摂りすぎたらどうなるんだろう。



オリーブオイルのとり過ぎはコレステロールを上昇させる?

オリーブオイルは、コレステロールを上昇させるというよりも、オレイン酸が豊富に含まれているので、血中コレステロール値を下げる働きがあります。

でも、摂りすぎた場合、コレステロール値が上昇するというよりも、カロリーが多い分肥満になる可能性が高くなります。


コレステロール値が低くても肥満という人もいますし、オリーブオイルのとりすぎは、コレステロールよりもカロリーを気にする必要がありそうですね。



どんないい油でも、油は油。


とり過ぎはカロリー過剰摂取になる可能性があるので、気をつけたほうがいいと思います。



オリーブ油以外にも、いくつかオイルを摂取しているので、少し使い方を見直してみようかな。



油は体にいいと言われても、カロリーは高いんですからね。


いい油を摂る場合、これを忘れてしまいそうになりますね^^;






スポンサードリンク

スポンサードリンク